相原康二館長のツキイチ講座 ―考古学(文献と遺跡・遺物)からみた「平泉文化」―

開催日
2020年9月~2021年3月
時間
13:30~
会場
えさし郷土文化館
講師
相原康二(えさし郷土文化館 館長)
受講料
300円(各回)
定員
30名(各回)
お申込み方法
お電話または当館の受付にてお申込み願います(各回)。
定員となり次第、お申込みを締め切らせて頂きます。
TEL0197(31)1600
受付時間/9時00分~17時00分 年中無休

ユネスコ世界文化遺産である「平泉の文化」を考古学の見地から探り、岩手県内とりわけ旧胆沢・江刺郡により構成される奥州市と平泉との結びつきを改めて学びます。
なお、新型感染症の予防・拡大防止のため、本講座は今年度より「定員制」および「事前申込制」とさせて頂きます。下記によりお申込みの上、ご参加頂きますようよろしくお願いいたします。

開催日程

9月6日(日) 13:30〜 「平泉文化」の精髄(根本的性格)―「中尊寺建立供養願文」
平泉は「平和都市」「浄土都市」―「寺塔已下注文」
10月4日(日) 13:30〜 平泉の都市づくり―「都市計画」が存在
奥州藤原氏の支配領域―北海道南~東北地方全域
11月8日(日) 13:30〜 奥州藤原氏の陶磁器好み
「平泉文化」の広がり―陶磁器と仏像
12月13日(日) 13:30〜 奥州藤原氏の産業振興
1月17日(日) 13:30〜 「平泉文化」の文字資料①―木簡ほか
「平泉文化」の文字資料②―印章
2月7日(日) 13:30〜 「平泉文化」の絵画資料
「平泉文化」の呪術資料
3月7日(日) 13:30〜 奥州藤原氏の日本史上の位置づけ

※都合により日程または内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承願います。